Vマークバリュープラスの「島原手延そうめん」はプライベートブランドなのにうまい!

somen_030

Vマークバリュープラスは私鉄系スーパーマーケット8社(Odakyu OX・京王ストア・リブレ京成・京急ストア・そうてつローゼン・東急ストア・東武ストア・アップルランド)の共同開発商品。

”バリュー”と聞くと、どこぞの”バリュー”を思い出してイメージが悪いのですが、この「島原手延そうめん」はおいしいです。

手延べですから、プチプチとした歯切れが楽しめます。少々、プニ感が強い気もしますが、太めのそうめんが好きであれば、むしろこの食感もプラスになることもあるでしょう。私は細めが好きなんですが。

茹で時間は「2分間くらいが適当です」と記載されています。しかし、手延そうめんは”表示のマイナス30秒”が鉄則。1分半ほどで歯ごたえのあるそうめんに仕上がります。

某トップなんとかのマズいそうめんは、手延べではありませんでした。今度はVマークバリュープラスの普通のそうめんにもチャレンジしてみたいと思います。

オススメ度:★★★☆☆

名前:島原手延そうめん
原材料:小麦粉、食塩、食用植物油、でん粉(打ち粉)
製造者:総発売元/八社会(Vマークバリュープラス)
    販売者/シジシージャパンAS33

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡ったお店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ