「じゃんぼそうめん」(茂野製麺)は歯切れ、舌触り、喉越し、風味、すべてにおいてひどい。激安なのに買わなきゃよかったと後悔しました。

たまにしか行かないスーパーや初めて行くスーパーには、まだ食べたことのない素麺がよくあります。

まあ、どう考えたっておかしいんですよ。400gで98円って。しかも商品名が「じゃんぼそうめん」。うまいわけがありません。わかってるんだけど……。


茂野製麺株式会社の「じゃんぼそうめん」。値段はさて置き、手延べではない長い素麺はまず間違いなくまずいです。日清フーズの「讃岐そうめん」もそうでした。ちなみにですが、大手食品メーカーの素麺もおいしくないです。つまり「讃岐そうめん」は二重の意味でハナからまずいことがわかっている素麺です。

まずは何もつけずにそのまま。もったりしていて、むにむに。ドロッとしたような感触も舌に残ります。一応、麺つゆにもつけましたが同じです。小麦粉を棒状に練って乾燥させました、というだけにしか感じられない代物。しかも、その練りが甘いんじゃないかなぁ。

パッケージには「コシが強く、なめらかなのどごし」とありますが、まるで逆。歯切れ、舌触り、喉越し、風味、すべてにおいてひどい。

たまたまタイカレーを作っていたので、タイカレーでも食べてみました。やっぱりダメ。重たくてドロッとして、いかようにしても誤魔化せない。

同社の色つき素麺「味涼み そうめん」は悪くはなかった。けど、この「じゃんぼそうめん」はさすがにひどすぎる。久しぶりに★ゼロです。

星ゼロの素麺一覧

手延べ以外の素麺はもうやめようと思っていて、けど、なかなかやめられなかったのですが、今回でほとほと凝りました。

そこそこ大きなスーパーで見つけたので、意外と流通してるやもしれません。見かけても手を出さないことをお勧めします。

オススメ度:☆☆☆☆☆

名前:じゃんぼそうめん
原材料:小麦粉、食塩
製造者:茂野製麺株式会社

幾度も書いていることではあるのですが。

スーパーには数種類の素麺が並んでいると思います。あなたがよっぽどの素麺マニアか、ぜひとも素麺を食べ比べたいと強く思っているのでなければ、

「たまには違うの試してみようかな」

などと思わない方が賢明です。迷わず揖保乃糸を選んで下さい。これが正しい素麺の選び方です。基本的には。

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡った飲食店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ