MEAT JOURNEY 2018

特別なものは必要なし! 誰でも簡単に作れるヤムウンセン

yam01

■タレ
・レモン(1個)
・ナンプラー(上記の絞り汁とほぼ同量)
・ニンニク(1かけ)
・鷹の爪

■具
・ニンジン(1/5本)
・キュウリ(1/4本)
・玉ねぎ(1/8個)
・セロリ(根元1/4本分)
・キクラゲ
・ひき肉(適量)
・むきエビ(適量)

■春雨
・春雨(60gほど)

ひき肉とむきエビを茹で、茹で汁で春雨を戻す(5分ほど)。春雨、ひき肉、エビをタレに絡め、適度な大きさに切った野菜等を入れる。最後にパクチーをちぎってまぶせば完成。簡単w

ニンジンは細い千切り、キュウリは小さなサイの目切り、玉ねぎは薄いスライスがおすすめです。玉ねぎは紫玉ねぎだとなおよし。キクラゲはあってもなくてもOK。

タレにパクチーの根をつけておくと、タレ全体にパクチー感が出ます。砂糖を入れるレシピもありますが、私は入れずに作っています。また、干しエビやナッツを砕いてまぶすとさらにおいしくなります。

春雨に対して具は思った以上に少なめで大丈夫。まあ、店で出すわけじゃなく、家で食べるだけなんですから、具は多くてもいいんですけどね。春雨60gで、一般的に店で出てくる分量の倍くらいです。一人で余裕で食べられます。

冒頭の写真は上記の量で作りました(キクラゲ入れ忘れ!)。下の写真は野菜の量が倍です。余った具はレタスに包んで食べるとgood。

タレは何にでも応用できます。豚の冷しゃぶにつけると最高です。

タイ料理って毎日食べても飽きないですねw

yam02

記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ