コンビニよりもうまい!簡単にできる”なんちゃってタンスモーク”の作り方

smoketan01

コンビニで売っている「タンスモーク」も確かにおいしいです。しかし、コスパが悪すぎます。たとえばLawson selectのスモークタンは40gで105円。100g換算で262円です。

タンスモークを安く、たらふく、つまみたい!というわけで、自作しました。

スモークしない”なんちゃってタンスモーク”の作り方

1.豚タンにフォークをぶっ刺す。全体的に。味が馴染みやすくなるし、柔らかくなるから

2.レモン汁(レモン1個分)、塩、コショウ、醤油少々でマリネ液を作る

3.豚タンをマリネ液に浸し、液をからめてラップに包み、常温で最低1時間寝かせる

4.寸胴にたっぷりとお湯を沸かし、沸騰したら火を止め、ラップに包んだままの豚タンを投入

5.寸胴に蓋をして約1時間放置。できるだけ蓋は開けないように。温度が下がってしまうので

6.豚タンを取り出し、真ん中あたりを切ってみて、血が滴り落ちないくらいに火が通っていたら完成。もう少し火を通したいということであれば、再び寸胴に戻すか、電子レンジでチン(塊のまま)

7.薄くスライスして、お好みでレモンを絞ったり、パセリやバジルを散らすなりして下さい

アレンジ・コツ

私はこれで十分ですが、濃い味が好みであれば、塩か醤油を多めに。あるいは、マリネ液にコンソメの素などを入れるのもアリ。ただ、味が足りなければ、あとで足せばいいだけ。最初から濃くし過ぎると失敗したら大変です。塩味(えんみ)は控えめにしておくことをお勧めします。

最後にレモンを絞りかけると、より一層、コンビニのタンスモークに近づきます。意外と酸味がキモです。とにかく薄くスライスするのもコツです。

もしスモークしたような香ばしさがほしければ、塩、コショウをまぶした後、フライパンで表面に焼き色をつけておくといいかもしれませんね。私はまだ試したことはありませんが。

mugibatake_05

まったくスモークしてないので、正確にはタンスモークではないですけど、コンビニのあの感じにとても似たものができあがります。とてもおいしいです。しかも安い。今回購入した豚タン(冷凍もの)は100gで約80円。700円だったので1kg弱か。2、3日あれば余裕で食べきれそうだw

もちろん、商品として売っているタンスモークと、食材として売っている豚タンのコストを比較するのはナンセンスですが、ご覧の通り、こんなに簡単にできるんです。こりゃ作らなきゃ損!w

タンはどう調理してもおいしいい!

こちらは解凍後、火を消した沸騰寸前のお湯に約1時間つけて取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やしたもの。

薄くスライスすれば、タン刺しのできあがり。ごま油・塩やしょうが醤油、カラシ醤油などで食べると激ウマです。

他にも、ホロホロになるまでしっかりダシで煮込んだものをパスタの具にしてみました。

どうやってもおいしい!

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡ったお店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ