リニューアルした「中華三昧 蟹香油と蝦醤の海鮮塩味」は魚介風味が強くなっておいしいんだけど、甘すぎる!

追記:2014年4月1日に以下のように大刷新されたのですが、おそらく不評だったのでしょうね。2015年3月9日、商品名が元に戻りました。味がどうなったのかはよくわかりません。

【公式サイト】『明星 中華三昧』広東風醤油拉麺/北京風塩拉麺/四川風味噌拉麺/担々麺 2015年3月9日(月) 全国でリニューアル発売

基本的に2014年の大刷新はなかったもののごとく扱われてるように見えますw 追記以上

chukazanmai002

リニューアルした「中華三昧 蟹香油と蝦醤の海鮮塩味」を食べました。前回の「オイスターソースとXO醤の芳醇醤油味」は少々変わったという程度。しかし、今回は違います。ガラリと印象が変わりました。

大きく変わったのは、甘みと魚介風味。とにかく甘い! この甘みは何由来なんだろう。豚か糖類的なものか…。いま、成分表を新旧で見比べてみました。新バージョンは鶏・豚エキスよりも前に糖類が記載されています。やはり、糖類の率が高くなったんだろうな。

最近の流行りなんでしょうね。飲食業全般に言えることですが、とにかく甘くしがちです。食べる側も甘い=おいしいとなっちゃってるんでしょう。

そして、魚介風味が強くなっています。蟹香油と蝦醤が効いているためだと思います。これはなかなかよいです。

旧「北京風塩拉麺」が一番好きだったので、ちょっと厳しくなっちゃいますが、残念ながら新「海鮮塩味」はダウンの評価をさせて頂きます。この甘さはどうしても受け入れがたい。もちろん、全体的にはおいしいんですけどね。

chukazanmai003

写真の通り、商品をそのまま味わいたくて、もやししか入れていません。これですら相当甘かった。豚肉や魚介類、あるいは味の強い野菜を入れたら、もっと甘くなると思います。これは早急に改善してもらいたいなぁ。明星さん!

【公式サイト】明星食品:中華三昧

明星 中華三昧 北京風塩拉麺 3P×2個

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡ったお店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ