「[●●●生配信する]女たちの論理」(週刊SPA!)という記事を執筆しました~騙されてるわけじゃない。みずから望んで脱ぐ女性たち

livechat01

ネット上のアダルトコンテンツ事情は、私が扱うメインテーマでもあるのですが、8月5日に発売された雑誌「週刊SPA!」で、「[●●●生配信する]女たちの論理」という企画を執筆しました。

2014年6月、FC2 ライブ アダルトで立て続けに逮捕者が出ました。女性(たち)との●交渉をライブ配信していて、これが公然わいせつ罪にあたると判断されたためです。

FC2に限らず、さまざまなネットサービス、サイトで女性たちは裸を、●行為を晒しています。こういう状況に対し、

「男に騙されてるのでは?」

と思う方も多いことでしょう。もちろん、そういうケースもあります。しかし、私が取材してきた限りでは、騙されている女性はほとんどいません。みずから脱いでいます。

いったいなぜ女性たちはみずから望んで脱ぐのか。ひと言でいえば、承認欲求です。脱ぐことで大勢の男性が喜んでくれる。それが嬉しいし、そのことで自分の存在意義を確かめられるんです。

ある種の孤立感や劣等感、自分の現状に対する不満。こうしたものがその背景にあるのでしょう。ですから、お小遣い稼ぎというのも二の次です。

といったことと、ライブチャット等の儲けのからくりみたいなものを、当企画で解説しています。興味のある方はぜひご一読くださいませ~。

【関連リンク】日刊SPA!:素人●配信の減少は、専門業者の「密告」が原因!?

※google対策で一部、伏字にしております。アホらし

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡ったお店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ