学芸大学の「関本恭平」はホルモン中心の大人気焼肉店。肉もホルモンも絶品で、うまからスープのクッパは〆のマストです。

sekimotokyohei_06

学芸大学駅から徒歩2分。西口商店街の「サーティワンアイスクリーム」の角を右折すると、ホルモンを中心とした焼肉屋「関本恭平」があります。2014年12月にオープンしました。

オープン以来、ずっといつも満席の大人気店です。




ホルモンがメインですが、カルビ、ロースもあります。

sekimotokyohei_05
sekimotokyohei_04
sekimotokyohei_03

上から、ハツのユッケ、肉三種盛り(カルビ、ロース、ハラミ)、マルチョウ。

味噌味系のホルモンも含め、「肉そのもののおいしさを味わってもらいたい」という思いが垣間見える味付け。かといって薄いというわけではありません。肉の味を殺さないちょうどいい味付けです。どれも素材のよさを感じさせますし、とてもおいしいです。

今回は頼みませんでしたが、巨大なシイタケなど、野菜類もかなりいい感じです。


別日に食べたハツ、ギアラ。ハツは大ぶりのカットで食べごたえがあります。何もつけず、そのままで十分おいしいです。ギアラは細かく丁寧に包丁が入っていて、焼くと花のように広がります。コリコリとした食感がとても楽しく、うまみもばっちり。これは絶対塩がいいと思います。

sekimotokyohei_01

「関本恭平」にはクッパ、ビビンパ、冷麺といった〆的なメニューがありません。スープメニューは+200円でクッパにしてもらえます。ぜひぜひお勧めしたいのが、うまからスープのクッパ。胡麻がきいた、ほんのり辛いまろやかなスープ。担々麺のような感じです。これが超うまい。「関本恭平」に行ったら絶対頼んで下さい。

sekimotokyohei_02

つまみやサラダなどのメニューも充実してて、食べごたえがあって、おいしくて、連日満席というのもうなづけます。「関本恭平」でガッツリ肉に、ホルモンに溺れて下さい。

関本恭平(せきもときょうへい)
東京都目黒区鷹番3-14-5
03-6303-0260
食べログ

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡った飲食店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ