MEAT JOURNEY 2018

これぞ居酒屋!学芸大学の「阿蘇」のメニューに萌え死にました~居酒屋あるある

※2015.12.30追記:「阿蘇」は2015年12月29日をもって閉店しました。お疲れさまでした。なお、娘さんたちが同場所に「海の家 あそなる~」というお店を出しました。

学芸大学駅の東横線高架下は3つのエリアに分かれています。都立大方面の「学大小路(がくだいこみち)」は各種雑貨、サービスを販売・提供するテナントが7店舗ほどあります。続いて「学大市場(がくだいいちば)」。精肉店、魚屋、総菜屋などが10店舗入っています。一番祐天寺よりの「学大横丁(がくだいよこちょう)」には居酒屋、スナック、ラーメン屋などが約20店。これらは再開発により、2010年の春ごろにできました。

東京急行電鉄株式会社:東横線学芸大学駅の高架下を利用した商業施設「GAKUDAI KOUKASHITA」がグランドオープン(PDF)

aso_01

今回お邪魔したのは学大横丁の居酒屋「阿蘇」。外から見ているといつもお客さんで賑わっているので気になっていました。行ってみた感想は、「そりゃ人気だわなw」。素晴らしいインディーズ居酒屋でした。

まず素晴らしいのは人。威勢のいいお母さん、優しそうなお父さん、テキパキ働く娘さん(たぶん。だって顔似てるもんw)。みなさん素敵な人ばかりです。

次に料理が素晴らしい。今回頂いたのは、お通しの大根サラダ、ポテトサラダ、シマアジの刺身、〆サバ。

aso_02
aso_03
aso_04
aso_05

どれもこれもうまいです。うまいだけじゃなく安いです。ほとんどが500円以下。今となっては珍しいビール大瓶も500円。日本酒は2合がデフォルトで500円。素敵。

そして、このポップ!

aso_06

これぞまさに居酒屋。居酒屋には3色マジックのポップがあるべきです! これを見ているだけで楽しいです。

さらに、私は見つけてしまいました。居酒屋メニューでよく見るこれ!

aso_07

気づきました? 「なすビー」。そう、居酒屋は妙に音を伸ばしがち。これ、居酒屋あるあるです。

恵比寿の恵比寿村は「エシャレート」。祐天寺のばんは「セロリー」。学芸大学のさいとう屋は「コーラー」。

aso_09
aso_08

居酒屋メニューの妙な音引きはとてもかわいい。これを見つけると私は萌え死にそうになります。しかも今回は「ビ」だけカタカナというひねり技。やばいです。

色とりどりのキープボトルもきれい。日本酒「豪快」の渡哲也のポスターが貼ってあるのも素晴らしい。メニューが豊富なのも嬉しい。あああ、ほんと困ります。通いたい居酒屋がこれ以上増えても通い切れません……。

阿蘇
東京都目黒区鷹番2-21-15
03-5721-6054
食べログ

記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ