駒沢大学の「燎原(りょうげん)」で食べたラーメンは、ひとつのいい食事

2017年1月18日追記:2016年12月いっぱいで閉店しました。自由が丘に移転するとのこと。追記以上

ryougen_01

環七と246の交差点近くに「燎原(りょうげん)」というラーメン屋ができました。

ryougen_02

店頭に食券機。おすすめと言う「燎原醤油ラーメン」は1000円です。一番安いラーメンでも750円。なかなか強気。

自由が丘の人気和食店「星火」がやっているラーメン屋です。和食店だからでしょうか、とにかくラーメン屋っぽくありません。まず気になったのが、テーブルの前。

ryougen_03

なんですか、このオシャレ感。引き戸ですよ。爪楊枝も高級そうなやつです。爪楊枝マニアとしてはたまりません。

さらに箸入れ。

ryougen_04

箸先に布巾がかけられています。ここまでやりますか。もちろん箸自体もしっかりしています。

あ、そう言えば。ラーメン屋でおしぼりって出てくるかな? おしぼりを出すラーメン屋はあまり見たことないような。

人の”先入観”とはひどいもので、こうなると、スタッフもみな和食の職人さんに見えてくるから不思議です。店長らしき人は「賛否両論」の笠原将弘に似てます。いや、ほんと。

出てくるのに少々時間がかかります。だけど、慣れてないとかオペレーションが悪いとかじゃありません。おそらく、こちらからは見えないところで、何かにこだわっているからでしょう。だって、厨房の動きが完全にプロのそれ。オープンして一ヶ月と経っていないにもかかわらず、よどみない、無駄のない、美しい動きをしています。見事だな。

さて、注文したのは強気な値段設定の「燎原醤油ラーメン」。

ryougen_05

香りがモロに牛。スープを飲んでみても牛感満載。大げさに言えばチーズを食しているよう。濃厚な牛に圧倒されます。堅めに茹でられた細麺との相性もばっちり。ワンタンもおいしいなぁ。

単にラーメンを食べました、というだけではなく、いい食事ができた、そんな印象を持ちました。今度はシンプル版を食べてみよう。

ん? 「夜はおつまみも多数ご用意致します」とな。これも気になるなー。

燎原(りょうげん)
東京都世田谷区野沢2-34-2
03-6453-1870
食べログ

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡ったお店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ