ワインにもこだわった学芸大学のイタリアン「ヴィネリア イル バチェット(vineria il Bacett)」で食べたエゾ鹿のラグーソースのパスタがおいしかった

vineriailBacett_01

2014年11月11日、学芸大学の十字街に「ヴィネリア イル バチェット(vineria il Bacett)」というイタリアンができました。ワインにもこだわっているお店です。前をいつもよく通っているのですが、なかなか賑わっています。

で、過去に撮った携帯の画像を整理していたら、「ヴィネリア イル バチェット」の写真が出てきたのでご紹介。

vineriailBacett_02

正式名は失念しました。エゾ鹿のラグーソースのパスタです。甘みのあるエゾ鹿と濃厚なソースがパスタによくからみ、とてもおいしかったです。

私が行ったのは……おおう。写真の撮影日を見たら2014年11月11日。オープン日だw その頃は中で吸えたので、写真にもタバコが写り込んでいます。ただ、先日、お店の前を通ったら、表でタバコを吸っている方がいました。禁煙になったのかな? ……ああ、カウンターのみ喫煙可ですか。

たった一品だけでしたが、とてもおいしかったです。ちょっとメニュー構成が微妙かなと思った記憶もあるのですが、オープンしてもう1年が経とうとしていますし、当時とはいろいろ違っているかもしれません。また行ってみよう。

ヴィネリア イル バチェット(vineria il Bacett)
東京都目黒区鷹番2-20-19 コーラルかりゆし 1F
03-6412-7826
公式サイト

こちらの記事もあわせてどうぞ

(Visited 658 times, 1 visits today)
member_goto02.jpg

執筆者:後藤 ひろし(ひろぽん)
雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡った飲食店の数は約350軒。
https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ