学芸大学のオシャレ系居酒屋「梅蔵」の料理はどれも酒飲みが喜びそうな濃い味付けで、女の子がかわいかった

umezo_01

学芸大学駅西口を出て、線路沿いに都立大方面へずっと進むと「梅蔵(うめぞう)」があります。カウンター10席弱、テーブル3、4席ほどの、そこそこ広いオシャレな居酒屋です。

二軒目なので生グレープフルーツサワーを頼みました。

umezo_02

おおう。でかw 自分で絞れるのは楽しくていいですね。

そして出てきたお通しがこちら。

umezo_03

タコ! 大好きです。魚介で一番好きかもしれません。うっすらと醤油を垂らしマヨネーズをかけています。

一品目はエビマヨを注文。

umezo_04

エビはプリップリ。マヨネーズとスイートチリソースかな? とても濃い味付けです。

次はきのこの和風パスタ。

umezo_05

バターと醤油なんでしょうけど、それだけじゃない。あとひとつ何かが入っているような。とても濃い味付けです。

酒飲みに合わせて全体的に濃い目にしてるんでしょうかね。いずれにせよ、結局、全部マヨと醤油。注文の仕方を間違えたw

「梅蔵」という名の通り(?)、梅酒がいっぱいありました。一人客用のメニューも用意されています。ホール担当の眼鏡の女性がめっちゃかわいくて、めっちゃ素敵な人でした。

梅蔵(うめぞう)
東京都目黒区碑文谷6-7-3 インクール学大ビル2F
03-3714-3342
食べログ

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡ったお店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510