松任谷由実も好きだという「BOTERO(ボテロ)」(駒沢大学)のハンバーグステーキカレーを食べてみた

botero_04

環七と国道246号線の交差点近くにある「BOTERO(ボテロ)」。洋食屋さんと言えばいいのでしょうか。よくわからないまま、とりあえずランチで行ってみました。

カレー推しぽいので、ハンバーグステーキカレーにサラダ、コーヒーを別料金セットで注文。まずはサラダが運ばれてきました。

botero_02

ちょちょいのサラダではなく、結構がっつりしたサラダ。ねじれたパスタはフリッジ? なんでしょう。とてもおいしいです。

そして、ハンバーグステーキカレー。

botero_03

ハンバーグがインパクト大。そこそこジューシーで食べごたえもあり、おいしいです。カレー自体はオーソドックスな洋食屋さんの欧風カレー。普通っちゃあ普通。

ちなみに連れが頼んだのはカニのトマトソースパスタ。

botero_01

1/3ほどを食べました。なるほど。申し訳なさ程度のカニが入っている薄味のパスタ。サラっとしています。

帰って来て調べたら、かなり有名なお店だったんですね。知らなかった。ここのカレーは松任谷由実(ユーミン)も好きなんだとか。

もともとは「カレーファクトリー」(桜新町)というお店で、駒沢大学駅近くに移転して現店名になり、その後、現在地へと移って来たのだそう。

カレーやパスタ以外にも、ちょっとした一品料理などもたくさんあるようです。近所の方がちょくちょく通う店としてはいいのかもしれませんね。

ホール担当の女性がとても親切でした。

BOTERO(ボテロ)
東京都世田谷区野沢2-30-7 リッツハイム野沢
03-6805-3120
食べログ

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡ったお店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ