西小山の「とんかつ 豚豚(とんとん)」はすべてがピッカピカで、とんかつもキャベツもすべてがおいしく、お父さんの顔もおいしそうでした

なんて楽しい西小山。今日も今日とて西小山。前から気になっていたとんかつ屋さんに行ってみました。

tonton_01

西小山駅のロータリーから伸びる細い道を真っ直ぐ行くと「とんかつ 豚豚(とんとん)」があります。優しい笑顔のお父さんは顔がおいしそう。そうなんです。寺門ジモンさん曰く「おいしい店の店主は顔もおいしそう」。私もホントそう思います。テキパキと動き回る岡本綾子似の明るいお母さんも笑顔が素敵。いいご夫婦だ。

片付けをしたり会計をしたりしているお母さんを見て、タイミングを計り、私はロースカツ定食、相方はヒレカツ定食を頼みました。

tonton_02

店内を見回します。長いカウンター、奥は小上がりになっているのかな? 常連さんはビールで魚をつまんでいます。お父さんが釣って来た魚のようです。ゆったりしてて、なんだか落ちつ……

「ねぇ、めっちゃキレイじゃね?」

と相方。ん? んんん!? えええええ! すごい!

tonton_04

カウンターも床もツルツルでピカピカ。冷蔵庫も奥のガスコンロも鍋もフライパンもピカピカ。カウンター上の調味料をまとめている皿もピカピカ。そればかりか、フライヤーも、フライヤーとカウンターを仕切る板も、天井の換気扇も、すべてがピッカピカ。

油を使うとんかつ屋は汚れがち。ここまでピッカピカのとんかつ屋はまず見かけません。

tonton_03

写真を拡大してみて下さい。本当にシルバーの板が光ってます。カウンターに座っている方の顔が反射して映っています。

「こちらはどれくらいになるんですか?」

「ここは平成5年からだから22年かな」

「ええっ! そんな長くやってらっしゃるのに、お店、めちゃくちゃキレイじゃないですか?」

「ははは」

毎日、丁寧に、隅から隅まで掃除をなさっているのでしょう。なぜここまでできるか。単なるキレイ好き? いやいや。清潔に保ち、いい食事を出し、気持ちよく食べてもらいたいと考えてらっしゃるから。ここまでお客さんのことを考えるお店ですから、当然、供される料理もおいしいに決まってます。間違いない。食べる前にわかります。

さて、とんかつができたようです。「ご飯足りなかったら言って下さいね」とお父さん。そう言いながら出されたとんかつがこちら。

tonton_05
tonton_06

はい。もうね。そりゃそうですわ。完全においしいやつじゃないですか。見ただけでわかります。わかるんだから、食べずに帰ってやろうか、こんちくしょうw ご飯の量が違う点にも注目ですな。

まず、何から食べますか? 当然、キャベツですよねー。このキャベツを見て何も感じないようじゃ、とんかつ食べなさんなって。見た目はフワッフワ。食べたらシャッキシャキ。キャベツだけくれ! このキャベツだけでいい!

とんかつの最初のひと口目は何もつけずに食べます。ん? な、なんだ?

サクっとした衣に独特な香ばしさがあります。なんだっけ、これ。えーと……。まあいいや。とにかくおいしい。

決して最上級とは言えません。連休で市場やってませんしね。でも、とても柔らかいしおいしいです。脂の具合もちょうどいい。相方のヒレカツも食べました。とんでもなく柔らかいです。こちらもおいしい。

ご飯の炊き加減も素晴らしい。写真には写っていませんが、味噌汁もいい。キャベツしゃくっ、とんかつサクッ、ご飯ハフッ、お新香ポリポリ。リズムよくどんどん食べ進めます。あー、ほんとおいしいなぁ。

会計を済ませ「ごちそうさまでした」。お二人が満面の笑みで「ありがとうございました」とおっしゃいます。「おいしかったです」「また来まーす」。

tonton_07

店を出て、自転車を押しながら相方と話します。

「いやぁ、うまかったね」

「うん、おいしかった」

「衣さ、すごく香ばしくなかった? なんだっけかな。うーん、そう。アーモンド!」

「あー、確かに。でも、パン粉は普通に白かったよ」

「そうなん?」

「油じゃない?」

「ちょっと油に工夫してるか、あるいは、いろいろなものを揚げてるから、お店独自の風味が油についてるか」

「だね」

「じゃ、武蔵小山まで行くか。武蔵小山でコーヒー飲もう」

「あい」

自転車に受ける風が気持ちよかったのは、秋だからというだけではないでしょう。ああ、美味なるかな西小山。

とんかつ 豚豚(とんとん)
東京都品川区小山6-10-18
03-5750-3055
食べログ

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡った飲食店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ