「鴨すき家 鳥名子(とりなご) 三軒茶屋店」のシンプルな鴨鍋は鴨肉もネギもダシも最高でした

torinago_01

三軒茶屋の「鴨すき家 鳥名子(とりなご) 三軒茶屋店」に行ってきました。本店は京都福知山。創業40年だそう。もともとは焼き鳥屋で、鴨すき鍋を裏メニュー的に出していたのだとか。それがいつの間にか名物料理に。2011年に恵比寿に支店ができて、三軒茶屋店は2015年にオープンしました。

三軒茶屋駅から徒歩10分弱。弦巻通りの基点近くにある「とりなご」。この場所では40年ほど「芝多」というとんかつ屋が営まれていました。「芝多」は閉店してしまい、2014年4月に「ダ・マーミ スパゲッティリア」というイタリアンになります。さらに同年暮れ「トラットリア アロッコ」というイタリアンになりました(改名かも?)。そして2015年2月、「鴨すき家 とりなご 三軒茶屋店」になりました。

こんな経緯があるせいか、福知山、恵比寿のような和の感じではなく、こざっぱりとしたイタリアンみたいな雰囲気が店内には漂っています。マダムたちが好むような。

うーん。このあとは基本的にベタ褒めになる予定ですが、これだけがなぁw 雰囲気がさーっぱりなのがざんねーん。店頭のテラス席っぽい部分も、もう少しなんとかならんかなぁ。と言いつつ……。

隣は子供がいっぱいの3家族? とにかく賑やか。こちらは彼女の誕生日。落ちついた感じになるかと思いきやw つまりそういうことなのかな。この界隈だと、ファミリーの利用も多いだろうし、明るくて清潔感のあるこういう雰囲気でもいいのかもなー。

というわけで、ビールを飲みつつお通しを頂きます。

torinago_02

なんとかのテリーヌと言っていましたが、隣が賑やか過ぎて聞こえないw 帰ってFacebookで確認したところ、鶏と鴨のテリーヌのようです。ピリっとするワサビととてもよく合います。おいしいです。

torinago_03

続いては鴨ねぎ焼き(600円)。かなりボリュームがあると言われたので一本にしました。実際に出てきたら、量的には普通。噛むとジュワーっと鴨の汁が溢れます。ネギとの相互作用でうまみが増幅。脂も乗っていてたまりません。

torinago_04

こちらは名物からあげ(1ピース400円×2ピース)。ケンタッキーのような大きな塊。ちなみに「ケンタッキーのような」は店員さんがそう例えていたので、ディスっているわけではありませんw それに、私はケンタッキーが大好きです。

手羽元とモモ? カリっとした衣、ジューシーな鶏肉。中までアツアツ。衣にも塩味(えんみ)があるのかな? しっかりとした味付けでとてもおいしいです。うん、ほんとうまい。

torinago_05

鴨のあぶり刺し(1200円)。最初はあっさりな印象。だけど、噛めば噛むほど味が出ます。薬味はネギもおいしいんですが、にんにくがいい。鴨の甘みが一層引き立ちます。

さて、ここからがいよいよ本番。鴨すき(一人前3500円)です。

torinago_07
torinago_06

ネギがドーン! 鴨肉がパッ! フォトジェニック! 写真には写りませんが、ダシの香りがすごいです。昆布かな? いい香り。

最初に店員さんがスプーンで真ん中のひき肉を鴨団子にして鍋に入れてくれます。こやつは5分?ほど時間がかかります。

鴨肉は15秒。ネギは5秒。しゃぶしゃぶのごとく鴨肉をダシにくゆらせ、ネギを包み込むようにしてパクリ。シャクっとしたネギ、柔らかい鴨肉、濃厚で甘いダシ。ゆっくりと何度も鴨肉を噛みます。野趣あふれる鴨肉ではありませんが、それでも鴨肉のうまみは十分。脂はさっぱり。ネギもまあいいんだわ。どんどん食べられます。うまーい。

話が横道に逸れますが、この鴨肉、どうしてるんでしょうね。普通に解体しただけだったら、脂は片方にしかつかないはず。ところがこれは白い脂身が赤身を囲っています。腹を裂いたあと、左右に切り分けずにそのままギュっと閉じて、冷凍して薄くスライスかな? それはないか、骨あるし。左右に切り分けた肉をギュッと圧縮するようにくっつけてるのかな?

いずれにせよ、ひと手間かかっていることは確かでしょう。見栄えもいいし、1枚1枚が大きくて食べごたえもあるし、この工夫はとてもよいですね。

途中でスープも飲みます。どんどん鴨の肉、脂の風味がスープに移っていきます。ああ、このスープに溺れたい……。

そこそこ量があります。けど、ペロリといけちゃいます。あっという間に平らげました。そして最後は〆。ラーメン、うどん、和そば、雑炊から選べます。普通は和そばかな。けど、そばはなぁ。はずれると最悪だしなぁ。せっかくのこんないいお出汁なのに。

そばはあたりはずれが大きい。ラーメンではちょーっと味気ない。うどんもいいんだけど……。無難に雑炊(450円×二人前)にしましたw

torinago_08

店員さんが作ってくれました。卵入りの雑炊です。説明不要でしょう。おいしくないわけがない。そしてお腹いっぱい。もう何も入りません。

隣は相変わらず賑やか。子供たちは扉を開け閉めして、外へ出たり入ったり。元気ですねぇ。こちらはサクっと店を出ることに。

会計時、「ご予約頂きましたので」と言って500円だか1000円だかを割り引いてくれました。そんなサービスがあるのか。さらに、次回、一人前につき1000円安くなる割引券もくれました。何人前であっても、人数×1000円割引です。

torinago_09

1000円は大きいよなぁ。どう考えればいいんだろう。リピートしてほしいということ、か。でも逆に、ここまでできるなら、デフォルトの3500円を割高に感じる人もいるだろうなw 店にとってプラスになってんのかな。どうなんだろう。

味もお腹も大満足。ふむ、この1000円割引券を使う可能性は高い、かな?

鴨すき家 鳥名子(とりなご) 三軒茶屋店
東京都世田谷区三軒茶屋2-31-9 パークサイド1F
03-5431-5675
食べログ

(Visited 2,600 times, 7 visits today)
member_goto02.jpg

執筆者:後藤 ひろし(ひろぽん)
雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。
https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ