MEAT JOURNEY 2018

VAPE/電子タバコって何だ?「VAPE STUDIO」(渋谷)で電子タバコ「GS PTS01」(GreenSound High-tech社)を購入して試してみた~ガジェット性はニコチンに勝てるのか!?

勢いで体験型電子タバコ専門店「VAPE STUDIO」(渋谷)へ!

某バーで飲んでいたら、M君がやって来ました。M君は電子タバコを持っています。へぇ、これかぁ。最近よく見かけるよなぁ。

「吸ってみます?」

ボタンを押しながらひと吸い。ほぉ。いいね。翌日、さっそく買いに行きました。こういうのは勢いが大事w

vape_01

電子タバコはネットでも店舗でも買えます。電子タバコ専門店もいっぱいあります。今回は渋谷のスペイン坂にある体験型電子タバコ専門店「VAPE STUDIO」に行ってみました。2015年6月19日にオープンしたそうです。

vape_02
vape_03
vape_04

店内にはたくさんの電子タバコ、各種部品、リキッドがあります。

一番安いスターターキットを購入することに。GreenSound High-tech社(中国)の「GS PTS01」です。リキッドはいろいろ試した結果、爽やかに感じたグリーンアップルミントにしました。購入すると、使い方を詳しく説明してくれます。さっそくその場で吸ってみました。ふむ、なかなか。

VAPE/電子タバコって何だ?IQOSとは違うの?

「vape」は「vaporizer(蒸発器、気化器、霧吹き器)」の略。ベイプと読みます。リキッドを電子タバコに入れて、熱で蒸発させ、その水蒸気を吸引するというのが電子タバコです。

一方、「ICOQ(アイコス)」は加熱式タバコです。ザックリ言うと、タバコの葉を加熱して蒸気を発生させ、これを吸います。

両者の違いは、何を加熱しているかの差であり、これはすなわち、「IQOS」はニコチンを摂取しますが、電子タバコは(基本的には)ニコチンを摂取しないということでもあります。

VP JAPAN 電子タバコ VP one スターターセット ゴールド(メンソール付き)

私の喫煙スペックと電子タバコを試してみたいワケ

私は喫煙者です。喫煙歴は20年以上。現在は一日で一箱弱。吸っているのは「echo(エコー)」です。安いから。喫煙による健康上の被害は特に感じていません(実際はあるかもしれませんが)。禁煙したいとも思っていません。

やめろと言われればやめられる。酒とタバコ、どちらかをやめなきゃいけないなら、迷わずタバコをやめる。なぜ吸うかというと、(1)口寂しさ (2)習慣 のせいだろう。というのが自己分析でした。

以上が私の喫煙スペックです。じゃあ、なぜ電子タバコを購入しようと思ったのか。最初にM君のを吸わせてもらった時に、パッとひらめいたんです。

「このガジェット性はタバコを吸いたい欲求に勝てるかどうか」

これを検証したいな、と。

薬を使ったり、ひたすら我慢したり、禁煙する方法はいくつかあります。いま流行っている電子タバコはタバコの代用品として利用されれば、禁煙に役立つかもしれません。けど、私が感じたのはちょっと違う。このガジェット感がニコチンに勝てるか、に興味がありました。

さて、三日ほど使ってみた結果は……。

電子タバコの使い勝手と感想

vape_05

まず、電子タバコの使用感について。

電源を入れ、ボタンを押しながら吸引。吸い終わったら電源をオフ。リキッドが少なくなってきたら補填。USBで充電。この一連の作業に煩雑さは感じませんでした。普通にタバコを吸うのとそれほどかわりません。首からぶら下げているので、邪魔にもなりません。

ただ、わからなかったいろいろなことが見えてきました。

まず、酔っ払うとリキッドをこぼしたりしがちw アトマイザー(リキッドを入れる部品)を逆に開けてしまったりね。酔っ払った時に開け閉めしないように気をつけなきゃ。

電子タバコを吸うだけなら何でもいいのですが、居酒屋などでも使おうとすると、甘いリキッドはいけませんね。酒、食事によっては合いません。また、吐く水蒸気に甘い香りがついているのもねぇ。非禁煙者にとっては普通のタバコより断然マシかもですが。

面白かったのが、どれほどの間隔で吸うか、一度に何度ほど吸うかを迷うということw 普通のタバコであれば火をつけてタバコが尽きるまでです。けど、電子タバコには”一本”という概念がないので、いつでもいくらでも吸えてしまいます。ですから、15分から30分おきくらい、一度に5回、みたいなルールを設けてみました。酔うとそんなルール守らんですけどね。

一番意外だったのは、私がタバコに何を求めているかということです。電子タバコにすることで、これが見えてきました。最大のポイントは喉への刺激だったのです。タバコを吸いこんだ際、喉にクッとくる感じ。

ただ、この電子タバコではそれがあまり感じられません。普段はそれでもいいのですが、酔ってくると感覚が鈍るせいでしょうか、刺激の少なさが気になります。三軒目くらいになると、普通のタバコを吸いたくなります。

最大のテーマだった”ガジェット性”ですが、これはまったくダメでしたw 最初はなんか面白かった。楽しかった。けど、そんなのは一瞬で終わります。

アトマイザーを替えてみようかな、マウスピースはこっちのほうが吸いやすそうだ、バッテリーもかっこいいのがいいな、ケースもベルトに装着できるタイプがほしいな。

なーんて思うかなぁと予想していたのですが、まったく!w 私にとって電子タバコはガジェットとして物足りなかった。残念w

vape_06

電子タバコを買って丸三日が経ちました。この間に吸ったタバコの本数は通常の約半分。当初の分析通り、口寂しさや習慣をごまかせるという意味では、節煙、禁煙にかなり効果を発揮しそうです。別に禁煙したいわけではないのですが、せっかく買ったのですから、もうちょっと試してみます。こいつがどこまで私を節煙、禁煙に追い込めるかを検証するためにw

ちなみに、経済的な観点からすると、このペースだと約2ヶ月使ったら元が取れます(タバコを買うのに使ったであろう金額と電子タバコの購入費が2ヶ月でほぼ同額になる)。

余談ですが、普通のタバコに比べて電子タバコのほうが健康にいい、みたいなことはまーったく思ってません。リキッドを吸ってるわけですから、もしかしたら、何らかの悪影響があるかもしれない。それを承知で遊んでますw

Joyetech ジョイテック 電子タバコ EGO AIO スターターキット ブラック 【正規輸入品】

追記:2年後どうなった?(2017年6月7日追記)

VAPE/電子タバコはおもちゃくらいのニュアンス。たまに吸ってましたが、基本的にはタバコでした。ずっと。

けど、魔が差したのかなんなのか、現在、再び節煙モードが発動中。VAPEをまた吸い始めました。この3日?で吸ったタバコの本数は約10本。自分でタバコは買ってません(連れのを1日3本ほどもらったりw)。

このまま節煙→禁煙となるのでしょうか……。あまり期待せず、この状況を楽しみたいと思ってますw

Amazon:電子タバコ・リキッド

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡ったお店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ