学芸大学のバー「CHIKABA(チカバ)」はダーツがあって、気のいい素敵なマスターがやっている、碑文谷からは近場の地下のバー

最近、「楽生茶屋」「Bar BULLBULL」などで、学芸大学のバー「CHIKABA(チカバ)」のマスター・ゴウさんと顔を合わせることがありました。いつかは行こうと思っていたのですが、これもいいきっかけ。お会いしてから間を開けずに行ってみました。

chikaba_01

学芸大学駅から徒歩10分。都立大学駅からも同じくらい。目黒通り沿い、イオンスタイル碑文谷(旧ダイエー碑文谷店)の前あたりにあるバー「CHIKABA(チカバ)」。学芸大学駅から行くと、近場とはちょーっと言いづらい地下のバーですw

chikaba_03

結構広いです。ソファー席もたっぷり。ダーツもあります。オールゲーム100円で、20:00までは500円で投げ放題。

chikaba_02

初めて行くバーはバックバーを眺めるのが楽しいですね。ああ、こんなリキュールまで置いてるのかとか、アイラが綺麗に並んでるなぁとか、そういうのを観察してるだけでワクワクします。写真がボケてるのは私の撮り方がおかしいせいですはい。

その日は3軒目でした。しかも1軒目は酒の濃さが尋常ではない祐天寺「ばん」。普通にホロ酔いだったはずですが、この後、さらに3軒ほどハシゴして酩酊。「CHIKABA」での記憶も曖昧です。すみませんw

カウンターには先客がお二人。その後、女性が一人いらっしゃいました。ゴウさんは大阪出身で大阪弁。ともすると、グイグイ行きがちな大阪人ですが(そういう人ばかりではないですがw)、ゴウさんは押し過ぎない。いい感じでフレンドリー。人あたりが優しい。こういう人柄のおかげで、女性客も多いんだろうなぁ。

そういえば、その女性もゴウさんも私も同い年。やっぱり多い丑年。学年はゴウさんが一個上だけど。って、この年になってもまだ学年言うかw

今度はもう少しちゃんと覚えてられるくらいの飲み方をしている時に行ってみよう。料理もおいしいって評判だし。

※追記:その後、料理も頂きました。めっちゃうまい!

学芸大学駅からは少し距離がありますが、碑文谷あたりにお住まいであれば、サッと行けると思います。碑文谷視点に立てば、まさに近場w 素敵なマスターがやっている「CHIKABA」。ぜひ一度。音楽に興味のある方はより一層楽しめるかもしれませんね。ゴウさんは音楽をやってらっしゃった方なので。カラオケがまあうまいんだw

CHIKABA(チカバ)
東京都目黒区碑文谷5-7-6
03-6452-2477
平日17:00~24:00
土日祝15:00~24:00
不定休

member_goto02.jpg

後藤ひろし(ひろぽん)

雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。学芸大学で巡った飲食店の数は約350軒。

https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ