東急プラザ銀座の屋上で期間限定で開催されている「WHITE AND SKY – LATIN GRILL / BEER GARDEN」は大人もゆったり楽しめるオシャレでおいしいビアガーデンでした。ビアガーデンに悪印象がある方でも満足できますよ!

夏真っ盛り。ビアガーデンに行きたくなりますよね。でも、私はビアガーデンが好きじゃない。理由はただひとつ。だっておいしくないんだもんw その割に妙に高くついたりね。2、3年前まではよく行っていましたが、ここ最近は行ってません。もう悟りましたから。ビアガーデンに行っても後悔するだけだ、と。

でもだけど。

そんな私でも大満足できたビアガーデンがあったんです。東急プラザ銀座のルーフトップに期間限定で開催されている「WHITE AND SKY – LATIN GRILL / BEER GARDEN」。いやぁよかった。

2016年3月31日に開業した、数寄屋橋交差点のオシャレ商業施設・東急プラザ銀座。最上階は「屋上キリコテラス」というスペースで、GREEN SIDEとWATER SIDEに分かれています。このWATER SIDEで10月16日まで「WHITE AND SKY – LATIN GRILL / BEER GARDEN」というビアガーデンが開かれています。

WHITEandSKY_02

真っ白なフロア、壁、中央にはプール。おっしゃれ~。で、オープンエアなんですが暑くないんです。私が行った日はとてつもない猛暑日でしたが、18時の銀座最上階は涼しいとまでは言いませんが、少なくとも暑くはない。時折、吹き抜ける風も気持ちいい。

料理はコース、飲み放題で6000円(席は2時間制、フリードリンクは90分)。プレミアムドリンク(+1000円)、プレミアムシート(+5000円)というオプションもあります。私たちはプレミアムドリンクをつけました。アサヒスーパードライ エクストラコールドが飲めるのでw

WHITEandSKY_04

腕に紙のリストバンドをつけます。白はスタンダード、青はプレミアムドリンクなのかな? 飲み物は各自カウンターへ注文しに行って取って来ます。屋外で飲むエクストラコールドは格別ですなぁ。

こういう類で不満なのは、ホームページとかに載ってる写真と実際の料理がぜんぜん違うということ。ビアガーデンに限った話ではありませんが、よくありますよね?

WHITEandSKY_01

こちらは公式サイトの画像。おしゃれでおいしそう。よく覚えておいて下さいね。次から実際の料理です(すべて3人分)。

WHITEandSKY_05

まずはポークチチャロン、パルミットとリーフのガーデンサラダ。ポークチャリロンは豚の皮を揚げたスナックのようなつまみ。パルミットはヤシの若木の芯で、アスパラガスのような竹の子のような食感です。サラダにはドレッシングが絡めてあります。さっぱりでとてもおいしい。

WHITEandSKY_06

鶏肉とジャガイモのコシーニャ (ブラジル風コロッケ)、ビンチョウマグロのセビーチェ、ポンデケージョ&サラミ。どれもこれもうまい。特にコロッケ。鶏肉だったのか。カニのような風味がしました。いいですねー。

WHITEandSKY_07

豚肩ロース、リングイッサ(ソーセージ)、フランゴ(手羽元)。ソーセージは手羽元の下にあります。野菜、ハーブ、唐辛子のソース(サルサ)が添えられます。豚肩は柔らかく、ソーセージはジューシーで、手羽元は香ばしい。もちろんどれもうまい。

WHITEandSKY_08

ピカヤン(牛ランプ)、コステーラ(リブ)、アバカシ(パイナップル)、バタータ(ジャガイモ)。ザ・肉! 肉肉しい。ガッツリ肉食ってんぞ!って感じ。赤身だからいくらでも食べられそう。唐辛子のサルサがよく合います。うめぇ。

で、どうでした? 最初の公式画像と比べてみて。同じでしょ? ウソついてない。見栄えも量も。

のんびりとしながらも、元を取るべくガンガン飲んでw、そしてこれだけ食べれば、結構お腹的にも満足です。食べざかりの男子には少し物足りないかもしれませんが、女性や40をすぎたおっさんには十分です。

私たちは誕生日祝いで9人で行きました。周りは男女のカップルが多くて、女性だけの4~6人グループも目立ちました。これは女の子は喜ぶんじゃないかなぁ。

WHITEandSKY_03

ここで、悪い点とコツをひとつずつ。

正直、ワイン、スパークリングワインは微妙。私たちの内の一人がワインの銘柄を見たそうです。お、おう、それね、というw ワインを飲むのはちょっともったいないですね。あと、スパークリングワインは冷えが甘すぎる。その時だけがたまたまそうだったかもしれませんが。

90分経つと飲み放題時間が終わるのですが、ここがポイントです。リストバンドが切られ、その切られたリストバンドをカウンターで渡すと最後の一杯となります。この時点でほぼ丸々一杯残しておきましょう。そうしたら、残り30分で計2杯分飲めることになります。もしグラスが空いていたら、残り30分を1杯で過ごさなければいけません。この差はでかい。「そろそろかな」というタイミングを見計らい、うまく調整しましょうw

私は計6杯飲みました。ざっくり1杯600円としたら(銀座価格だともっと高いかも)、3600円分がドリンクで3400円が料理という計算になります。そう考えると7000円(6000円+1000円)というのは決してべらぼうな高さではありません。それにこの雰囲気でビアガーデンが楽しめるならぜんぜんありでしょう。

運営しているのはトランジットジェネラルオフィス。またお前かとw オサレ空間はいっつもお前かとw ”世界一の朝食”と言われる「bills」、代官山駅前の「Sign」、原宿ユナイテッドアローズ内の「UA BAR」などなど、70店舗以上を手掛けている会社です。スタッフはかわいい子とイケメンばかり、オシャレでうまい。あーもうw

夏のイベントとして友達とビアガーデンに行きたい、友達の誕生日祝い、あるいはデートで、普通のレストランではなく、ちょっと変わったところに行きたい。そんな方はぜひ候補のひとつに入れてみて下さい。いいですよー。予約はウェブからどうぞ。

WHITE AND SKY – LATIN GRILL / BEER GARDEN
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 屋上 KIRIKO TERRACE – Water Side –
03-6264-6960
公式サイト

(Visited 380 times, 1 visits today)
member_goto02.jpg

執筆者:後藤 ひろし(ひろぽん)
雑誌・書籍編集兼ライター、ウェブディレクター。主に学芸大学駅(学大)界隈で飲んでます。
https://twitter.com/gokky_510

こちらの記事もあわせてどうぞ