MEAT JOURNEY 2018

日本三大七味のひとつ「八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)」の6種の七味が味わえる「いつでも七味セット」は使い切りサイズで常にフレッシュな風味。プレゼントにもピッタリ!

日本三大七味ってご存知ですか? 東京・浅草の「やげん堀・中島商店」、京都・清水の「七味家本舗」、長野市・善光寺の「八幡屋礒五郎」、この三軒の七味(メーカー)が日本三大七味です。もしかしたら、名前を聞いてもピンと来ないかもしれませんが……。

yawataya_01

八幡屋礒五郎の七味唐辛子 14g (缶入り)

見たことありますよね?w 今回は八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)を紹介してみたいと思うのですが、よく見る缶の七味ではありません。

yawataya_02

「どこでも七味セット」。あることのお礼として知人から頂きました。こいつがとにかくいいんです。

まず、七味唐がらし、ゆず七味、深煎七味、一味唐がらし、BIRD EYE、粉山椒と6種類も入っているのがいい。七味、一味はいいとして、その他はフルサイズで買ってしまうと使い切るのが大変そうですしね。ちょっとずつってのが嬉しいです。

そしてもうひとつ。実際に使ってみてわかったのですが、小分けになっていて、一回使い切りです。ということはつまり、香りが飛ばないんですね。いつでもフレッシュな風味が楽しめます。これは使ってみたらはっきりとわかります。普段使っている、封を開けてしばらく経った七味、一味とまるで違うんです。これには感動すら覚えるほど。

これだけ種類があると、「これは何に使おうかな」「この料理にはどれがいいかな」と考えるのも楽しいです。

まず試したのは深煎七味。素麺を茹でた際、どれを合わせようかと思案して、深煎七味にしてみました。

yawataya_03

いい。とてもいい。ピリ辛で香ばしく、さっぱりとした素麺がグッと締まります。封を開けた直後の七味の風味は味の濃いツユにも負けません。

次は粉山椒。たまたまゴボウとニンジンとアスパラの牛肉巻きを作ったのですが、こいつには絶対、山椒だろうと。

yawataya_04

あああ。やばい。やばすぎる。甘辛く煮絡めた濃厚な牛肉にスッとする山椒。たまりません。うますぎ。

ひと通りすべて味わってみたのですが、もちろんどれもこれもフレッシュでうまい。普通の料理が一気に上等な料理に変わります。いやぁ、いいものもらったなぁ。

じゃあ、これがなくなったら自分で買うかというと、ぶっちゃけ、どうかなぁとは思うんです。それは、この「どこでも七味セット」がいい・悪いということではなくて、ほら、あるじゃないですか。自分では買わないけど、もらったら嬉しいものって。そういう商品だと思うんですよねぇ。

yawataya_05

「どこでも七味セット」は公式オンラインショップでも購入できますし、八幡屋礒五郎の取扱店でも購入できるかもしれません。価格は1,173円(税込)。値段的にも、大げさではないちょっとしたプレゼントにいいと思いますよ~。

※2016年9月3日追記:渋谷・マークシティー地下1階、東横のれん街の「DEAN & DELUCA MARKET STORES 渋谷」にはありました(上写真)。販売価格は700円。

記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ