MEAT JOURNEY 2018

生パスタがウリの「パスタバル MiKiya’s ぐりぐり(ミキヤズ グリグリ)」(学芸大学)に行ってきた

学芸大学駅から徒歩1分。西口を出てすぐ左。交番の前の筋を入った先に「パスタバル MiKiya’s ぐりぐり(ミキヤズ グリグリ)」というお店があります。2014年2月にオープンしました。代表はグローバルダイニング出身。2011年に自由が丘に一号店を出し、学芸大学の店舗は二軒目です。

私は学芸大学店のオープン直後に一度行き、今回が二度目の訪問です。

mikiyasguriguri_01

店頭がオープンになっています。しょっちゅう前を通りますが、いつも賑わっているイメージ。その日は日曜日だったのですが、日曜日の割にはお客さんがよく入っていました。両隣は若いカップル。あっちにはお姉さん4人組、あっちには中年の男女が4人、あっちには家族連れ。そうそう、中年夫婦がふた組、みたいな客も多いんだよなぁ。使い勝手がいいんだろうな。

頼んだのは以下の通りです。

mikiyasguriguri_04

ホームメイドレモネードとハイボール。

mikiyasguriguri_05

タコとセロリの変わりマリネ。

mikiyasguriguri_06

こぼれるフライドポテト(3種の内のトリュフ塩をチョイス)。

mikiyasguriguri_07

サーモンクリーム(フィットチーネ)。

mikiyasguriguri_08

釜揚げしらす・大葉・カラスミ(スパゲッティーニ)。

パスタは生パスタで、これが「MiKiya’s ぐりぐり(ミキヤズ グリグリ)」のウリ。どれも味はしっかり目。おいしかったです。

カジュアルですし、表から中が見通せますし、安心して入りやすいでしょうね。特に若いカップルや女子会なんかにいいんじゃないでしょうか。

mikiyasguriguri_02
mikiyasguriguri_03

余談。

店を出た数時間後、「MiKiya’s ぐりぐり(ミキヤズ グリグリ)」の目の前にあるバー「HAFURI(ハフリ)」に行こうとしたら、スタッフが私に気づきました。目立つ格好をしていたしわかりやすかっただろうな。「どうしたんだろう」的な表情でこちらをチラチラ見ています。

いや、目の前のバーに行こうとしたんだけど閉まってて、twitterで確認したらやっぱその日は休みで、そんだけですw

パスタバル MiKiya’s ぐりぐり(ミキヤズ グリグリ)
東京都目黒区鷹番3-6-16 ケンジントンビル1F
03-6303-0995
食べログ

記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ