まとめサイトが教えてくれない学芸大学で食べるべき10の料理~学大で350軒を食べ・飲み歩いた人間によるリアルでガチな学大グルメキュレーション

「学芸大学の○○なお店10選」みたいな”記事”がよくあるじゃないですか。けど、なんかイマイチだったり、まったく見当違いだったり、似通っていて面白くなかったりってことが多くありません? というわけで […]

中華料理店「泰雅(Taiga/たいが)」(学芸大学)のラーメンは日本ラーメンの元祖を継承する、本当の意味での昔ながらのラーメン。100年の歴史が紡ぐその味は、長江のごとき悠久の大河を彷彿とさせる奥深さでした。

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿い、A-2ビルの3階に「泰雅(Taiga/たいが)」という中華料理店があります。100円ショップ「Can Do(キャンドゥ)」の手前です。2017年5月15日にオープンしました。祐天寺 […]

二葉フードセンター/目黒本町市場(平和通り商店街)の全店紹介&カオスな建物をじっくり観察~素敵な商店がいっぱい詰まった、楽しくも摩訶不思議な武蔵小山・西小山の昭和的ストアーを徹底解剖

昭和を背負いつつ今なお元気な二葉フードセンター 武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほど。平和通り商店街に「二葉フードセンター」という”ストアー”があります。 […]

二葉フードセンター内「天麩羅 天吉(てんきち)」(武蔵小山・西小山)の弁当はとてつもない量でうまい!溢れんばかりの鳥唐、惣菜、ご飯はカオスでフラクタル。

平和通り商店街にある二葉フードセンター。武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほどです。 この風情、いいでしょ? 電線がカオスw 戦後、高度経済成長、バブル期と、どんどん増え続けてこう […]

「炭火焼ホルモン KANAME(かなめ)」(学芸大学)の新鮮ホルモンは脂が乗っててガッツリしてるのですが、上質な脂なので次の日にもたれません。一人でも団体でもOK!

ホルモンは「放(ほお)るもん」から来てるというのは俗説(ザックリ言えばウソ)なんですが、そのあたりのことはウィキペディアに任せるとしまして。 学芸大学駅から徒歩1分。東口を出て「恭文堂書店」を右折した先に「炭火焼ホルモン […]

「トマトキッチン ヤネウラ」は中目黒の隠れ家的居酒屋。ほっこりできる雰囲気で味わう料理は、どれもシンプルながらひねりが効いています~トマト料理以外のメニューもいっぱいある絶品創作料理店

中目黒駅の南改札(山手通りの反対側)から徒歩1分。線路沿いに「トマトキッチン ヤネウラ」という居酒屋があります。正面改札からだと「吉野家」の筋です。「北の恵」「一平」の上。 営業していれば看板が出ているはず。イラストがか […]

「パティスリー スリール(Pâtisserie SOURIRE )」(学芸大学/五本木)のミルフィーユとフロマージュクリュは濃厚で甘くて思わず笑顔になるケーキでした/五本木という地名と五本木庚申塔群

学芸大学駅から徒歩8分。五本木交差点先、五本木通り/三宿通りを三宿方面へ向かうと「パティスリー スリール(Pâtisserie SOURIRE )」というケーキ屋さんがあります。私は今回が初めて。 オーナーシェフは岡村尚 […]

「麺処 びぎ屋」(学芸大学)のラーメンが辿りつくゼロの焦点。魚介が色濃く出た芳醇なスープと力強い麺はすべてが見事に溶け合い、そして消えて行く。

学芸大学駅から徒歩4分。東口商店街を抜けようかという頃合いに「麺処 びぎ屋」というラーメン屋があります。星はつかないけど5000円以下で食事ができるおすすめの店=ビブグルマンとして、ミシュランガイドにも掲載されている人気 […]

「風は南から 学芸大学店」の醤油らーめんは醤油が濃くてガッツリ。スープ、麺、具、すべてをどんどん重ねていくその様はラーメンのCMYK~学芸大学に吹き込む風は街に活気を与えています

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿い「亀屋万年堂」「かしわや」の間の筋を入った先の十字街に「風は南から 学芸大学店」というラーメン屋があります。2017年5月1日にオープンしました。詳細は後述しますが、本店は武蔵小山で […]

「シニフィアン シニフィエ(Signifiant Signifie)」(三軒茶屋/世田谷公園前)のバゲット ジャポネーズと40時間発酵バゲットは高いだけあっておいしかったです。

三軒茶屋駅から徒歩10分強。池尻大橋駅から15分。学芸大学駅からは30分ほどかかるので、ちょっとしたいい散歩になりそうな距離。下馬一丁目交差点からだと5分強です。世田谷公園のメインの入口のすぐ近く、ほぼ三宿通り沿いにある […]