「COFFEE 軽食 喫茶プチ」(祐天寺・学芸大学)はランチしかやってない、レトロで不思議な喫茶店/定食屋。席に着けば自動的に出てくる日替わりランチは家庭的な味わいで、安定感のあるおいしさです。

この道、よく通るんですけどね。まったく気づきませんでした。人間の注意力なんてのはアテになりませんな。 「ランチ」というのぼりに初めて気づいたのが半年前くらいでしょうか。幾度も行こうとしていたのですが、今回ようやく。 祐天 …

「ル・ビリーヌ(Le blé et l’eau)」(学芸大学・祐天寺)は小麦と水と酵母にこだわった素朴なパン屋さん。フワフワでもっちり、しっとりしたパンはどれもおいしかったです。

学芸大学駅から徒歩15分弱、祐天寺駅から15分ほど。中央中通り沿い、清水商店会に「ル・ビリーヌ(Le blé et l’eau)」というパン屋があります。2017年6月1日にオープンしました。 「Le blé …

「Beef Factory 73 学芸大学店(ビーフファクトリー ナナサン)」は生肉もある焼肉屋。オシャレできれいでゆったりで、女子会や子連れのファミリーにもピッタリです。

学芸大学駅から徒歩3分。東口商店街沿いに「Beef Factory 73 学芸大学店(ビーフファクトリー ナナサン)」という焼肉屋があります。2017年4月1日にオープンしました。たこ焼き屋「あほや」があった場所ですね。 …

「炭火焼肉・韓国料理 KollaBo(コラボ) 学芸大学店」は15の名店の料理が味わえる”コラボ”なお店。濃厚なカンジャンケジャンが絶品でした~メニューが豊富でコースもあるKollaBoは単品がいい?コースがいい?どのコースを選ぶ?

学芸大学駅から徒歩10秒。西口正面の大鷲ビルの2、3階に「炭火焼肉・韓国料理 KollaBo(コラボ) 学芸大学店」というお店があります。2016年10月15日にオープンしました。 東京と大阪に18店舗あります(記事執筆 …

学芸大学の十字街は学大一の飲食店密集エリア。楽しくてディープな十字街をマップ付きで全店紹介してみます。

十字街には飲食店がいっぱい! 東急東横線・学芸大学駅のすぐ近くに「十字街」と呼ばれる一帯があります。その名の通り、十文字に道が交わっていて、何十軒もの飲食店が軒を連ねています(住宅街でもあります)。 学芸大学駅界隈で飲食 …

「Time Lag(タイムラグ)」(学芸大学)はノーチャージのカジュアルなバーで、フードメニューもたくさん。親しみやすい雰囲気のマスターは話上手の聞き上手。女性でも安心して行けるバーです。

学芸大学駅から徒歩3分。東口を出てすぐ線路沿いを都立大学方面へ(中華料理店「二葉」の前の道)。すると笹崎ボクシングビルの1階に「Dining&Bar Time Lag(タイムラグ)」というバーがあります。「あら …

「ナチュラル・ハーモニー 下馬本店」(学芸大学)は自然栽培の野菜を販売している自然食品店。ラディッシュ、クレソンはお買い得価格で、しかもシンプルなサラダにしたら超絶うまかった!

学芸大学駅から徒歩5分強。水車橋方面へ向かうバス通り沿いに「ナチュラル・ハーモニー 下馬本店」というお店があります。自然栽培の野菜を中心とした自然食品・食材を販売しているショップです。 「ナチュラル・ハーモニー 下馬本店 …

まとめサイトが教えてくれない学芸大学で食べるべき10の料理~学大で350軒を食べ・飲み歩いた人間によるリアルでガチな学大グルメキュレーション

「学芸大学の○○なお店10選」みたいな”記事”がよくあるじゃないですか。けど、なんかイマイチだったり、まったく見当違いだったり、似通っていて面白くなかったりってことが多くありません? というわけで …

中華料理店「泰雅(Taiga/たいが)」(学芸大学)のラーメンは日本ラーメンの元祖を継承する、本当の意味での昔ながらのラーメン。100年の歴史が紡ぐその味は、長江のごとき悠久の大河を彷彿とさせる奥深さでした。

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿い、A-2ビルの3階に「泰雅(Taiga/たいが)」という中華料理店があります。100円ショップ「Can Do(キャンドゥ)」の手前です。2017年5月15日にオープンしました。祐天寺 …

「炭火焼ホルモン KANAME(かなめ)」(学芸大学)の新鮮ホルモンは脂が乗っててガッツリしてるのですが、上質な脂なので次の日にもたれません。一人でも団体でもOK!

ホルモンは「放(ほお)るもん」から来てるというのは俗説(ザックリ言えばウソ)なんですが、そのあたりのことはウィキペディアに任せるとしまして。 学芸大学駅から徒歩1分。東口を出て「恭文堂書店」を右折した先に「炭火焼ホルモン …