「トマトキッチン ヤネウラ」は中目黒の隠れ家的居酒屋。ほっこりできる雰囲気で味わう料理は、どれもシンプルながらひねりが効いています~トマト料理以外のメニューもいっぱいある絶品創作料理店

中目黒駅の南改札(山手通りの反対側)から徒歩1分。線路沿いに「トマトキッチン ヤネウラ」という居酒屋があります。正面改札からだと「吉野家」の筋です。「北の恵」「一平」の上。 営業していれば看板が出ているはず。イラストがか […]

寝て終わるのは何だか勿体無いかも…1日暇な日にしたい、ぶらり東横線・学芸大学駅散歩

一日中ずっと暇な日って何をしていますか? 家でまったり飲むのもいいけれど、たまには外へ飲みに出かけてみませんか? 今回は東急東横線・学芸大学駅を飲み歩いてみましょう。東急東横線・学芸大学駅はお洒落なお店がたくさん。お気に […]

「ごはんや ねこにこばん(猫にこ飯゛)」(学芸大学)は人をだめにする~昼は定食、夜は定食&居酒屋。シンプルだけどこの上なくうまい安いメシ、店主の癒しキャラ、ホッとできる雰囲気、脱力ダジャレ…僕ら飲んだくれの理想を描いたらこうなった

昼猫にご飯~そそる定食 学芸大学駅から徒歩2分。東口を出て「恭文堂書店」を右折、ずっと真っ直ぐ行った右手に「ごはんや ねこにこばん(猫にこ飯゛)」というお店があります。2017年4月24日にオープンしました。定食屋兼居酒 […]

「わたる商店 学芸大学」の大山鶏料理のボリュームのよさ、各料理のコスパ、もろもろのサービスに本気を感じました~1年間ずっと一杯目100円というのはかなりお得!

学芸大学駅東口商店街沿いにある立ち食いそば店「かしわや」の路地を入ると、その先には十字街と呼ばれる一帯が広がっています。その名の通り、十字に筋が交わっていて、何十軒という飲食店が軒を連ねています。 2017年4月、十字街 […]

「居酒屋 ほっこり」(西小山・武蔵小山)は安定感バツグンの料理がおいしい、雰囲気のいい居酒屋でした~ほっこりはほっこりを越えて行く

新しくできたと噂で聞いていました。そこへ「めっちゃよかったよ」とあっこちゃんからの後押し。メッセージが来たその日の夜、さっそく行ってみました。 西小山駅から徒歩10分強。武蔵小山駅から15分で、学芸大学駅からだと20分。 […]

「紅葉屋(もみじや)」(武蔵小山)のとん平焼きと餃子にしびれ、もやしとラー油に驚愕。不器用に、だけど目いっぱいの愛を伝えようとする店の姿に感動しました~博水社の「ハイサワー特区」という奇妙な企画

武蔵小山駅から徒歩10分弱。学芸大学駅からだと20分ほどかかりますが、目黒郵便局からだと10分くらい。都道420号線(補助46号線)沿い、平和通りのすぐ近くにある居酒屋「紅葉屋(もみじや)」。 ずっと以前から行きたかった […]

学芸大学の居酒屋「鳥勇(とりゆう)」は焼き鳥はもちろん一品料理もおいしい。カウンターも座敷もあって、人数や居酒屋経験を問わず誰もが笑顔になれる使い勝手のいいお店です。

たまたま「おっぱいラーメン」で「鳥勇(とりゆう)」の話になりました。おお。そういや久しく行ってないな。しかもまだこのブログで記事にしてないし。というわけで後日、約1年ぶり、3度目(だったかな?)の「鳥勇」へ行ってきました […]

目黒通り沿いにある居酒屋「よりどころ 八八(はちはち)」(学芸大学)の料理はボリュームの割に安くておいしい。ここは日常的に寄れる心の拠りどころです。

都内で54年ぶりの積雪を観測した極寒の日。夕方頃に思い出しました。そういや今年のはじめ、寒い日にわざわざ油面(居酒屋「こだるま」)まで行って飲んだなぁと。じゃ、寒いつながり、油面つながりってことで、行ってみたかったあそこ […]

学芸大学の「おっぱいラーメン」こと「ラーメンBAR スナック 居酒屋」はキワモノじゃない。サバサバした気持ちのいいリーダー・貴子ちゃんの人柄に惚れて客が集まる、至極まっとうな素晴らしいバー・居酒屋。おっぱい以上のものがここにはあります

知らない人はこう言います。 「おっぱい行ってみようぜ」 知ってる人はこう言います。 「貴子ちゃんとこ行こうぜ」 貴子ちゃんをおっぱい呼ばわりすることが失礼とかそういうことではありません。そうではなく、一度でも行けばわかる […]

「函館IZAKAYA ながまる」(学芸大学)は魚がおいしい居酒屋です。思わず声が漏れるほど美しい刺身盛りでした。北海道出身の店主も優しくていい感じ。

寺門ジモンさんの催事「食べるために生きる男寺門ジモン厳選!極上!!グルメ祭り」を手伝っていて、毎日、肉肉肉。だからと言って肉が嫌になるわけではないのですが、でもやっぱり体は魚を欲します。 学芸大学駅から徒歩3分。東口を出 […]