「肉のますや」(武蔵小山・西小山)はモツの鮮度がバツグンの精肉店。豚バラ、朝採れレバーで作ったしょうが焼き、レバテキ、ニラレバはえげつないほどうまかった

武蔵小山駅・西小山駅から徒歩5分。学芸大学駅から歩こうとすると30分ほどかかりますが、自転車ならすぐ。都道420号線(補助26号線)から東天地本通りを入って西小山駅方面へ。 東天地本通りを抜けて、さらに進むと「肉のますや …

「Bakery Bran(ベーカリーブラン)」(武蔵小山・西小山)のパンはこだわりが見えて、どれも何気にガッツリ。種類豊富で楽しい街場のパン屋さんは夕方になるとメッチャお得!

野菜を買おうと二葉フードセンターへ行くと……。 ああ、そうか。スマホを見ると時刻は夕方の17:00でした。この時間になると、こうなんだよねぇ。 武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強、学芸大学駅からだと20分ほ …

二葉フードセンター/目黒本町市場(平和通り商店街)の全店紹介&カオスな建物をじっくり観察~素敵な商店がいっぱい詰まった、楽しくも摩訶不思議な武蔵小山・西小山の昭和的ストアーを徹底解剖!

昭和を背負いつつ今なお元気な二葉フードセンター 武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほど。平和通り商店街に「二葉フードセンター」という”ストアー”があります。 …

二葉フードセンター内「天麩羅 天吉(てんきち)」(武蔵小山・西小山)の弁当はとてつもない量でうまい!溢れんばかりの鳥唐、惣菜、ご飯はカオスでフラクタル。

平和通り商店街にある二葉フードセンター。武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほどです。 この風情、いいでしょ? 電線がカオスw 戦後、高度経済成長、バブル期と、どんどん増え続けてこう …

鳥肉専門の精肉・惣菜店「鳥岡(とりおか)」(武蔵小山・西小山)の鳥の唐揚げとてりやきを買って、てりやきをサンドウィッチにしてみました~二葉フードセンターのカオスっぷりと鳥岡チェーンの謎

武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほどかかりますが、目黒本町あたりにお住まいであれば楽に徒歩圏内。平和通り商店街にある二葉フードセンター。大好きです。 何が好きって、楽しい商店がい …

喫茶店「コーヒー シグマ」(学芸大学・武蔵小山)は銅製のコップで飲むアイスコーヒーがとてもおいしくて、和洋折衷ピラフも絶品でした~好きな店を導く計算、膨らむ”シグマ”のイメージ

学芸大学駅から徒歩15分弱。武蔵小山駅から徒歩15分。円融寺通り沿いにある喫茶店「コーヒー シグマ」。前から気になっていて、KEY COFFEEの看板もいいし、なんだか最近、気分が喫茶店モードだし、妙な時間だったのですが …

「居酒屋 ほっこり」(西小山・武蔵小山)は安定感バツグンの料理がおいしい、雰囲気のいい居酒屋でした~ほっこりはほっこりを越えて行く

新しくできたと噂で聞いていました。そこへ「めっちゃよかったよ」とあっこちゃんからの後押し。メッセージが来たその日の夜、さっそく行ってみました。 西小山駅から徒歩10分強。武蔵小山駅から15分で、学芸大学駅からだと20分。 …

「紅葉屋(もみじや)」(武蔵小山)のとん平焼きと餃子にしびれ、もやしとラー油に驚愕。不器用に、だけど目いっぱいの愛を伝えようとする店の姿に感動しました~博水社の「ハイサワー特区」という奇妙な企画

武蔵小山駅から徒歩10分弱。学芸大学駅からだと20分ほどかかりますが、目黒郵便局からだと10分くらい。都道420号線(補助46号線)沿い、平和通りのすぐ近くにある居酒屋「紅葉屋(もみじや)」。 ずっと以前から行きたかった …

二葉フードセンター内の「二葉屋」(武蔵小山・平和通り商店街)は近隣の飲食店関係者も買って行く老舗青果店。激安の野菜がいっぱいで、ちょっと珍しい野菜もあって楽しい八百屋さんです。

武蔵小山駅から徒歩10分弱。学芸大学駅からだと20分ほどかかりますが、目黒本町あたりにお住まいであればすぐ。平和通り商店街にある二葉フードセンター。こういうストアーが大好きです。 パン屋「ベーカリーブラン」、鶏肉の「鳥岡 …

「毎度屋(まいどや)」(武蔵小山)のラーメンを久々に食べ、その変化に店の底力を感じました。昼からクダを巻ける店があるってのはありがたいものですねぇ。

※2017年8月10日追記:2017年夏、「毎度屋」は閉店しました。45年間、お疲れさまでした。追記以上 都道420号線(補助26号線)と平和通りが交差しているのが目黒本町5丁目交差点。そのすぐ近くに「毎度屋(まいどや) …