三軒茶屋の屋台のような「たこ焼き たこ益」。たこ焼きのソースは独特なスパイシーさがあって、お酒に合う味わいです。

三軒茶屋駅前は国道246号線、世田谷通り、茶沢通りで4叉路になっています。246から枝分かれするように西へ世田谷通りが伸びているのですが、246と世田谷通りに挟まれた一帯には多くの飲食店が密集していて、通称” …

「京風たこやき たこ坊」(世田谷)のモチトロなたこ焼きはダシがきいていて食感が面白く、とてもおいしいです~京都弁の職人が解く、たこ焼きの4次方程式

学芸大学の某バーで飲んでいたら、たこ焼きの話題になりました。 「ひろぽんさんはどこが一番いいですか?」 と天ぷら屋「カブ」の店主・平田君。 「いやぁ、どこってわけでも。どこも好きだよ」 学大たこ焼きネタはこう答えておくの …

洗足池「笛吹(ふえふき)」のたこ焼きは熱くてトロトロでタコが大きくて、子供も大人もみんな大好き。おしゃべり好きな人懐っこいご主人の吹く笛に人が集まり、街もが変わろうとしています

10年以上前からちょくちょく通っていた、当時は恵比寿にあった「たこ焼 笛吹(ふえふき)」。2013年6月に洗足池へ移転したのですが、私もそれを追うように学芸大学に越してきました。学大と洗足池は何気に近いので、行きたい行き …

「こむぎ」(学芸大学)のお好み焼きはざっくりキャベツの食感が楽しいです。とてもきれいで、宴会プランもお得。特に女性や団体にうってつけ

学芸大学駅東口商店街をずっと真っ直ぐ。バス通り(都道420号線)とぶつかる交差点から右を向くと、小洒落た外観のお店が見えます。お好み焼き・もんじゃの「こむぎ」です。 店内にはテーブル席が4つほど。奥には座敷もあるようです …

学芸大学の「らくらく」は楽しいヤツらがやってる、おいしくてボリューミーなもんじゃとお好み焼きの店~自家製明太子と豚キムチ焼きそばはマストです!

「『らくらく』って知ってます? たまに行くんです」 と、中学生の友達・R君。 「知ってるも何も、店員みんな友達だよ」 「そうなんですか! あそこ中学生でも行けるからいいんですよねぇ」 学芸大学駅から徒歩1分ほど。東口商店 …

「あきないや」(駒沢大学・三軒茶屋)でスワローズファンのママさんに、おいしいお好み焼きを焼いてもらいました/葦毛塚と上馬・下馬の由来

上馬と下馬の由来 上馬をGoogleマップで見てみると…… ははは、馬や。馬の形w もちろん、こんなのは偶然でして。上馬、下馬という地名は源頼朝とか、そんな時代のできごとに由来するそう。 地名の由来 旧・荏原郡上馬引沢村 …

学芸大学のたこ焼き&たい焼き屋「KARITAKO GAKU/カリタコ 楽(ガク)」(旧「白川」)がリニューアルオープン。カリっとしたたこ焼きは変わっていませんでした~オーバンとの関係をちょっと聞いてみた

休業していた学芸大学駅西口商店街のたこ焼き&たい焼き屋「白川」が「KARITAKO GAKU/カリタコ 楽(ガク)」としてリニューアル。本日、オープンしたので、さっそく行ってみました。 わお。偶然、女子高生(?)の群れw …

学芸大学のキレイな「かまくら」でしっとりフワッなお好み焼きをキレイに焼き上げ、キレイに平らげて来た

学芸大学駅の高架下に伸びる学大横丁。さまざまな飲食店が建ち並んでいます。その内の一軒、お好み焼き屋「かまくら」に行ってきました。 高架下が整備され、学大横丁ができたのが2010年。お店自体の歴史は40年近く(?)になりま …

学芸大学のたこ焼きをめぐる仁義なき戦い~カリタコ 楽(旧白川)、花たこ、あほや、おいしいのはどこ!?

学芸大学の飲み屋へ行くと、一度は必ずある”戦争”に巻き込まれます。”学大たこ焼き戦争”です。 学芸大学にはたこ焼き屋が3軒あります。「カリタコ 楽」(白川がリニューアル)「 …

学芸大学の鉄板焼き屋「KONAYA 七蔵」に行ってみた

学芸大学駅東口を出てすぐのところにある鉄板焼き屋「KONAYA 七蔵(こなや ななくら)」に行ってきました。注文したのはこちら。 粗挽きソーセージ、ホルモン味噌焼き、豚玉。すべて焼いて持ってきてくれます。自分では焼けない …