「ごはんや ねこにこばん(猫にこ飯゛)」(学芸大学)は人をだめにする定食屋。シンプルで安いメシ、店主の癒しキャラ、ホッとできる雰囲気、脱力ダジャレ…楽しくておいしい定食屋は終電までやってます

昼猫にご飯~そそる定食 学芸大学駅から徒歩2分。東口を出て「恭文堂書店」を右折、ずっと真っ直ぐ行った右手に「ごはんや ねこにこばん(猫にこ飯゛)」というお店があります。2017年4月24日にオープンした定食屋です。昼も夜 …

「きこり食堂」の豚肉じゅうじゅう焼定食は祐天寺の誇り。祐天寺住人が胸を張って自慢する逸品に感動しました/花屋と豆腐屋。祐天寺のふたつの関商店の謎が解けた

学芸大学の某バーで飲んでいたら、祐天寺界隈を地元とする男女三人組と隣になりました。三人は同級生。歳は私の2つ下。一人(男)はよく知っています。二人(女)は初体面。 話を聞いていたら、女性の一人は実家が飲食店をやっていると …

「季節料理 からかさ」(祐天寺・学芸大学)で聞こえてくる昭和の汽笛~ご年配方が寄り合う家のごとき食事処/居酒屋で、昔の五本木界隈の話、太平洋戦争の話を肴にお酒をチビリ

祐天寺駅から徒歩5分弱。学芸大学駅からでも徒歩10分強。昭和通りから少し入ったところ、東急東横線の線路沿いにある「季節料理 からかさ」。この筋だって通ったことがあるのに、今まで気づきませんでした。なんて節穴。 日中に見つ …

「はくてん食堂」(学芸大学)はランチも夜もやっている多国籍料理の定食屋さん。ランチのカレーはスパイシーでおいしくて、隣のポークジンジャーもかなり気になったw

※2017年7月30日追記:外装がすべて取り払われ、シャッターが閉まるようになりました。おそらく閉店したのだと思われます(違っていたらすみません)。追記以上 そういえば。「sync(シンク)」閉店後、工事してたけど、どう …

学芸大学の定食屋「国田屋」のメンチと明太子コロッケが絶品でした~女とメシを食いに行く際の難題は”メシシェア予想”で解く

学芸大学駅西口を出て、五本木方面へ線路沿いに行くと学大横丁があります。ラーメンの「青葉」がある界隈です。東急の高架下がきれいになり、2010年に学大横丁ができました。そして、もともと高架下にあったお店も学大横丁に入ること …

中央中通りの定食屋「三河屋(みかわや)」(学芸大学・祐天寺)の生姜焼定食とコロッケ、お母さんのかわいい笑顔でノックダウン

第1ラウンド 想像してみて下さい。あなたが飲食店を出すとします。店頭にはどんな看板をつけますか? 店名が書かれたオシャレな看板? ですよね。普通はそうです。 けど。 学芸大学駅・祐天寺駅から徒歩10分強。中央中通り商店街 …

「お食事 都賀(つが)」(学芸大学・祐天寺)の「ハンバーグピカタとコロッケ」定食に感じた強い塩気を私は喜んで受け入れる

ちょっと最近太り気味。だからランチはやめようと思ってるのに……。 こんな顔したヤツが待ってるんです。行かざるを得ません。 学芸大学駅、祐天寺駅から徒歩10分強。中央中通り商店街沿いにある定食屋「お食事 都賀(つが)」。お …

学芸大学の「お食事処 三和食堂」はツンデレのお父さんがやっている激ウマな素晴らしい定食屋です

心が震えました。衝撃。最高。学芸大学の「お食事処 三和食堂」です。バス通りと駒沢通りの交差点にあります。シュウマイバー「Pisero Shumai Bar(ピセロ)」の並び。 いつか行こうと思いつつ、行けてなかったので、 …

学芸大学の一軒家で営まれている「ママの台所 風乃詩(かぜのうた)」でまったりとアンニュイに定食を頂きました

わかりづらいと言えばわかりづらい。だけど、わかるっちゃあわかる。店名を言ってもわかってもらえませんが、説明すると、「あー、あそこね」となるのが学芸大学の「ママの台所 風乃詩(かぜのうた)」。 ね? 名前を聞いてもピンと来 …

学芸大学の「食事処 和(とも)」には愛が溢れ、やってくる客に愛をおすそわけしています

※追記:2017年1月31日に閉店しました。お疲れさまでした。追記以上 学芸大学駅のバス通り(鷹番三丁目本通り商店街)にある上海菜館の角を曲がると、「食事処 和(とも)」という定食屋があります。先日、初めて行ってみました …