二葉フードセンター/目黒本町市場(平和通り商店街)の全店紹介&カオスな建物をじっくり観察~素敵な商店がいっぱい詰まった、楽しくも摩訶不思議な武蔵小山・西小山の昭和的ストアーを徹底解剖

昭和を背負いつつ今なお元気な二葉フードセンター 武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほど。平和通り商店街に「二葉フードセンター」という”ストアー”があります。 […]

鳥肉専門の精肉・惣菜店「鳥岡(とりおか)」(武蔵小山・西小山)の鳥の唐揚げとてりやきを買って、てりやきをサンドウィッチにしてみました~二葉フードセンターのカオスっぷりと鳥岡チェーンの謎

武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほどかかりますが、目黒本町あたりにお住まいであれば楽に徒歩圏内。平和通り商店街にある二葉フードセンター。大好きです。 何が好きって、楽しい商店がい […]

「わたる商店 学芸大学」の大山鶏料理のボリュームのよさ、各料理のコスパ、もろもろのサービスに本気を感じました~1年間ずっと一杯目100円というのはかなりお得!

学芸大学駅東口商店街沿いにある立ち食いそば店「かしわや」の路地を入ると、その先には十字街と呼ばれる一帯が広がっています。その名の通り、十字に筋が交わっていて、何十軒という飲食店が軒を連ねています。 2017年4月、十字街 […]

「備長炭やきとり 炭屋五兵衛 学芸大店」は木・日が焼き鳥半額なので、半額デーに行って焼き鳥全種を制覇してきた

学芸大学駅から徒歩1分。東口商店街沿いにある焼鳥屋「備長炭やきとり 炭屋五兵衛 学芸大店」。おそらく2002年ごろにオープンしました。 「炭屋五兵衛」といえば、写真に写っているのぼりにある通り、半額デー。木曜日と日曜日は […]

学芸大学の居酒屋「鳥勇(とりゆう)」は焼き鳥はもちろん一品料理もおいしい。カウンターも座敷もあって、人数や居酒屋経験を問わず誰もが笑顔になれる使い勝手のいいお店です。

たまたま「おっぱいラーメン」で「鳥勇(とりゆう)」の話になりました。おお。そういや久しく行ってないな。しかもまだこのブログで記事にしてないし。というわけで後日、約1年ぶり、3度目(だったかな?)の「鳥勇」へ行ってきました […]

「とり竹」(学芸大学)は庶民派焼き鳥屋の最高峰です。丁寧に、繊細に焼き上げられた焼き鳥一本一本に、ご主人の思想が垣間見えます

学芸大学駅の改札を背に右手へ出るのが東口。その東口を出てすぐ、恭文堂書店の角を右に曲がると、飲食店が軒を連ねる筋があります。学芸大学では十字街と並ぶ飲食店密集地帯です。 そんな通りに佇むのが2010年7月にできた「とり竹 […]

「居酒屋 三盃(さんばい)」(中目黒)はチャラそうに見えて実は硬派。LDHが手掛ける和食系居酒屋はオシャレで料理は本格的です。デートや女子会にも最適

BABYMETAL@東京ドーム(2日目)当たりました(TT) それは置いといて、随分前の話になってしまうのですが。 学大仲間と某所へ飲みに行った帰り、人身事故で東横線が止まってしまいました。復旧のめどは立っていません。さ […]

大岡山の「鳥よし」は焼き鳥も刺身もおいしいのですが、マスターの人柄に惚れて、ボトルでも入れて通うような、アットホームな居酒屋です

大岡山駅から徒歩5分。メインの大岡山北口商店街ではなく、それと平行に走っている大岡山北本通り沿い(ほぼ)にあるインディーズ居酒屋「鳥よし」。隣は「北京定食 やまちゃん」という超絶ナイスな街場の中華料理屋です。 とても小さ […]

「炭焼 鳥せん」(学芸大学)の焼き鳥は上品で、雰囲気はスタイリッシュ。デートで女性に喜ばれる店だと思います。

2016年6月5日、学芸大学駅東口の恭文堂書店を曲がった先に「鳥せん」という焼き鳥屋ができました。ほぼ同時期に3店舗がオープンしたビルの3階です(1F「ひとひら」、2F「トラットリア夷」)。 気にはなっていたのですが、バ […]

「炭火焼鳥 串善 学芸大学店」はチェーン店なのに料理にしっかり手をかけています。子連れ、大人数、構われることなく一人でしっぽり、そんな時に重宝です。

ずっと以前、ジャイアント白田さんに取材をしたことがありまして、その際にうかがった話がとても印象的でした。 学生時代(?)、バーミヤンの厨房でアルバイトをしていたそうです。チェーン店ですから、調理マニュアルが細かく決められ […]